カロバイプラス 吐き気

気持ち悪い!これってカロバイプラスの作用?

使用後に気持ち悪くなる(吐き気)らしい…という嫌な話が、カロバイプラスにあるみたいです。

 

そこでリサーチしたところ、以下のような概要の口コミやレビューが浮上しました。

 

▼レビュー1
起床後、食前30分の時点でカロバイプラス6錠を摂取。粒が大きいので、多めの水で流し込む感じ。こうしないとカロバイプラスが喉から落ちていかず、吐き気を催したこともあった。

 

▼レビュー2
朝食代わりにしているが、大きめのカプセルを1回6個は厳しい。副作用か相性が悪いのか、胃の不快感と吐き気が時々起こる。

 

確かにカロバイプラスが、吐き気に繋がっている様子!

 

ただ、この口コミのレビュワーの方々が吐き気を感じたのは、1度に6個のカプセルを摂取するという『飲み方』によるものと推測できます。

 

対処法としては、一気にではなく、ゆっくり1つずつ摂取するようにしましょう。

 

また指定量を上回って摂取すると、下痢の原因になる成分も有しているので、飲みすぎには注意が必要。

 

具合が悪いときもお腹が緩くなる可能性があるので、飲むのを中断して、一旦様子をみましょう。

 

妊婦さんや授乳中のママは利用できる?

 

男性にも女性に有効なカロバイプラスですが、妊婦さんや授乳期のママさんには推奨できるのでしょうか?

 

結論からいうと、お勧めはできません。

 

ダイエットサプリは、体が敏感で刺激を避けるべき妊婦さんや、授乳期のママさんには向いていないから。

 

また病院にかかっている人や、薬を処方されている人は、摂取の前に必ず病院の指示を仰いでください。

 

それから何かしらの体調不良があるときは、量を減らして経過を見たり、一時的に摂取を断つなど、その時々で対応しましょう。

 

 

未成年の摂取はOK?NG?

 

中学生や高校生など、未成年の摂取は推奨できません。

 

この時期はまだ体の成長・発育が未熟であり、大人以上に、適切な栄養摂取を心がけるべき段階。

 

にもかかわらずダイエットサプリを利用するのは、非常に危険。万一栄養が足りなくなれば、骨や筋肉が十分に発達できないかもしれません。

 

特に女子の場合、十分な栄養が供給されずに女性ホルモンが乱れると、生理不順など重大な不調に陥ることも考えられます。

 

十分な栄養を摂り、大きく成長する必要のある未成年。しかし精神的に不安定な時期でもあるため、行き過ぎたダイエットで心身の健康を害し、摂食障害を患うことも!

 

そのため、まずダイエット自体がお勧めできないのです。

 

ダイエットをお勧めできないのですから、もちろんカロバイプラスも推奨できません。

 

サプリを摂るだけでしょ?と軽くとらえられる場合もありますが、それはあくまで成人女性に対しての話。

 

未成年、特に15歳より若い年齢であれば、カロバイプラスの服用によって体重が大きく変化したり、ホルモンの分泌に異常をきたしてしまうかもしれません。

 

未成年者の使用は、絶対に認めてはいけないのです。

 

 

効率のいい服用方法&気を付けるべきポイント

 

 

カロバイプラスを利用しているのに、全然ダイエット効果が出てこない。この場合、一度服用方法を見直してみて欲しいです。

 

例えば服用するタイミングや、服用時のドリンク。もしくはまだ飲み始めて2、3日…なんてことありませんか?

 

もし当てはまるのであれば、以下のような服用方法や、ポイントに気を付けてみましょう。

 

○服用は朝晩

 

○3か月は続けてみる

 

○一緒に飲むのは水orぬるま湯

 

かなり簡単に思えますが、効果は上がってくるはずです。以下から、各項目について詳しく見ていきます。

 

▼服用は朝晩飲む

まず前提として、カロバイプラスが2種のサプリからなることを、覚えてほしいと思います。

 

ひとつは『Perfect Plus』。毎日6粒ずつの服用が目安。
もうひとつは『Special Plus』。毎日4粒ずつの服用が目安になっています。

 

カプセルなんて簡単に飲めそうですが、目安量を守るとすると1日10個になり、なかなか多いです。

 

そのためオフィシャルでは、一気に10個ではなく、朝晩に分けての服用を勧めます。
半分ずつ服用するのではなく、朝にPerfect Plusを、晩にSpecial Plusをといった形です。

 

双方成分や役割が異なるので、この飲み方で併用するのが、痩身効果を得るのに効果的と考えられます。

 

▼3か月は続けてみる

カロバイプラスに限らず、一瞬で痩せる方法はありませんので、ダイエットを決意したらそれなりの期間続けるべき。

 

ダイエットに挫折した経験は誰しもあると思いますが、ちゃんと長期的に継続できていたか振り返ってみてください。

 

何日かだけあるダイエット方法を試して、投げ出す。客観的に見て、痩せられるわけがありませんよね。

 

3か月は続けましょう。きちんと効果を出したいのなら、すぐに見限ってはダメ!

 

ダイエットサプリは即効性のやせ薬ではなく、健康的に少しずつ痩せていくのをサポートするための製品。

 

即効性はあっても極端で健康を害するダイエットを繰り返すのではなく、時間をかけて、確実に痩せていきましょう。

 

▼一緒に飲むのは水orぬるま湯

水かぬるま湯で服用するのはお約束。水以外のドリンクと一緒に飲むことで、サプリの成分や働きが阻害されてしまうかもしれません。

 

○アルコール
絶対に避けてください。アルコールによってサプリの効能が暴走し、頭痛や吐き気といった体調不良に繋がる可能性があります。さらに酷ければ、気を失う、呼吸困難、心肺機能の停止といった事態を招く危険さえあるから。

 

○牛乳
特に朝のサプリ服用時、利用されることが多いでしょう。牛乳のカルシウムや、その他の成分がサプリの働きを邪魔するかもしれないので、避けるのが無難です。

 

○カフェイン入りのドリンク
お茶や珈琲など、カフェインを有するドリンクは、サプリの服用時にはご法度です。またタンニンも気をつけたい成分。これらには、せっかく取り入れた有効成分を、体外に逃がす働きがあります。

 

○スポーツドリンク
スポーツドリンクが多く有するミネラル成分は、サプリの働きを阻害します。

 

○硬水
マグネシウムやカルシウムが多いので、有効成分の吸収を妨げます。

 

 

サプリ+ちょっとした努力で効率アップ!

 

数あるダイエットサプリの中で、カロバイプラスが支持を集めている理由は、単純に『効果が高い』から。この一言に尽きます。

 

しかも運動や食生活の改善はせずに、という点も大きいでしょう。

 

ただ、効率的に痩せていきたいなら、サプリに全てを任せていてはだめです。積極的に自分からも動いていくべき。

 

何もいきなり激しい運動や食制限をしろとは言いません。ちょっと歩く距離を伸ばしてみるとか、電車で座らないようにしてみるとか、その程度でOK。

 

少しずつでも体を動かす時間が増えれば、サプリだけの力にぶら下がるよりも、効果的に効率的に痩せていけるはずですよ。